日々雑感 

このページの記事目次 (カテゴリー: ねこ

total 3 pages  次のページ →  

茶トラロスから救ってくれたねこ動画

   ↑  2016/09/22 (木)  カテゴリー: ねこ
およそ1年ぶりの記事投稿です。

数年前に野良猫の茶トラについての記事を何度か書いたことがあるのですが、その茶トラはいつのまにかいなくなってしまい、その後しばらくの間「茶トラロス」に苦しみました。
茶トラがいない

「茶トラロス」から立ち直るのには結構時間がかかりました。
立ち直ったきっかけは、YouTubeで2つのねこ動画を観たことでした。ねこ動画なんてYouTubeにはたくさんありますが、その中でその2つには共通するものがありました。

  1. 野良猫を保護して家族として迎え入れる。
  2. リアルタイムで観賞(以前に投稿された動画をまとめて観たのではなく、投稿された動画をリアルタイムでその順番で観ていた)
  3. YouTubeチャンネル名が当初は別名だった。

特に2つめのリアルタイムで視聴していたのは大きかったと思います。
ジリジリしながら次の動画が投稿されるのを待つのは、テレビドラマの続きを早く観たいという気持ちにそっくりでした。

では、私を茶トラロスから救ってくれたねこ動画2つのご紹介です。

ドラ吉&ネコ吉チャンネル


まず最初に、ドラ吉(どらきち)&ネコ吉(ねこきち)チャンネルです。元はパズドラの攻略動画用のチャンネルで「ドラ吉チャンネル」だったと記憶しています。
ドラ吉さん(人間)がネコ吉さん(猫)の動画を撮ってアップしています。今では超有名になってしまいましたが、私が最初にこの動画を見た頃はまだ再生回数も数百回でした。

携帯はコチラ

この最初の動画にはありませんが、この後の動画ではネコ吉さんのセリフが画面に表示されるようになります。
セリフと言っても、ネコ吉さんが実際にしゃべっているのではなく、ドラ吉さんが動画編集の時に、字幕を入れているわけなんですが、これがとても絶妙で、ネコ吉さんは本当にこんな風に考えているんじゃないかと思ってしまいます。


携帯はコチラ

この後、ネコ吉さんは避妊手術を受けるのですが、その様子も動画になっています。
手術を受けて病院に一泊後のネコ吉さんのセリフ 「ネコ吉、また捨てられたかと思ったにゃ」で、涙が止まらなくなってしまいました。

携帯はコチラ

最近の動画では、ネコ吉さんのみならず、近所の野良猫さんたち(ボス吉・サブ吉・チョビ吉・シャム吉)の様子もアップされています。
ボス吉は、裏庭のボス猫だったのですが、諸事情により今ではネコ吉さんと共にドラ吉さんの家にいます。


携帯はコチラ

たいていのねこ動画は自分が飼っているねこが中心ですが、ドラ吉さんの動画には、いろいろなねこが登場し、またそれらのねこ一匹一匹の個性を生かした動画に仕上げています。そしてそれぞれのねこに愛情をもって接しているのが感じられます。

動画の内容も、ネコ吉さんとのお散歩動画や猫用おもちゃのレビュー、キャットタワーDIYなど、多岐にわたっていて飽きません。

動画の編集もとても上手で、なんと言いますが、観せ方をよく知っていて、視聴者を引きつける魅力があります。

最後にネコ吉さんの動画で私が一番好きなシーンをご紹介します。
いつも動画の最後に、「チャンネル登録をお願いします」の字幕と共に番外編の動画が数秒流れるのですが、ネコ吉さんの1歳のお誕生日をお祝いする動画の最後に流れたこのシーンがとても好きです。ネコ吉さんの周りにたくさんのお花が咲きます。
このチャンネル登録お願いパターンは、後にも先にもこの1回しか使われていません。
本編動画の最後、ネコ吉さんがドラ吉さんのベッドで眠りにつく場面からご覧下さい。
(再生開始位置指定なので埋め込みコードではなく、YouTubeへのリンクになっています)
捨て猫のネコ吉、保護から1年のお誕生日【後編】


ウズネネチャンネル


2つめは先住猫のウズさんと、保護猫のネネさんの動画です。
当初は「ウズチャンネル」でした。最初の頃の動画はいわゆるよくあるねこ動画で、特に特徴はありませんでした。
ところが、ここに保護猫のネネさんが加わったことで変化が生じます。

ネネさんが初登場する動画です。野良猫(のちのネネさん)がどこかのおじさんに追いかけられて橋から転落してしまいます。
それを見ていた投稿者の男性が、橋の下でねこを探して保護します。ねこは橋から落ちて両後ろ足が動かなくなってしまっています。後半、少し衝撃的な場面があります。

携帯はコチラ

投稿者の男性の家には既に先住猫のウズさんがいました。
まずはこのウズさんと仲良くできるか---です。


携帯はコチラ

そして奇跡は10日目に起きました!既に8日目に仲良くなっていた二匹ですが、なんとネネさんがウズさんのおっぱいを飲んでいます。ウズさんは出産経験がありません。

携帯はコチラ

ウズさんとネネさんが仲良くなったのは、ウズさんの母性本能の強さと優しさ、ネネさんの人なつっこさの相乗効果によるものではないかと思います。
ウズさんは元々とても遊ぶのが好きなのですが、ネネさんが来てからは、モノにじゃれる権利をネネさんに譲っているようです。

ネネさんは、保護された直後は目やにがいっぱいのまさに野良の子猫でしたが、徐々に美猫に変身していきます。
そして大きさも、今では先住猫のウズさんよりデカイんではないか、というほど成長しました。


携帯はコチラ

ネネさんの動かなかった後ろ足も、ウズさんと仲良くなるにつれて本当に劇的に回復しました。
病院に通院して治療したのが大きいのでしょうが、私はウズさんの全身ナメナメリハビリが効いたのではないかと思っています。

最後に、つい最近投稿されたこの1年を振り返る動画です。ウズさんの全身ナメナメリハビリシーンが開始50秒後にあります。

携帯はコチラ

以上、私を茶トラロスから救った2つのねこ動画の紹介でした。

ありがとうございます。これからもすてきな動画を観せてください。


--------------------
本日のパン
抹茶のポイポイ
20160914.jpg
レシピはコチラ



FC2スレッドテーマ : (ジャンル : ペット

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-267.html

2016/09/22 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

キジ猫に会った

   ↑  2012/07/14 (土)  カテゴリー: ねこ
夕方、近所を歩いていたら背後で「くしゅんっ」というくしゃみの音がしました。

「夏かぜかぁ~」などと思いつつ歩き続けていていると、また「くしゅんっ」と音が。

「この暑いのにくしゃみ2連発~(笑)」と音のした方を振り返ったけれども誰もいません。

そんなハズは~とよく見回してみたら、いたんです。

アパートの前に停めてある自転車の前カゴの中に、ねこが。。。ちょこんと。

しかも私の方を見ています。

小さめのキジ猫です。

まるで私を呼び止めるためにくしゃみを2回もしたのだと言わんばかりに、じっと私を見つめています。

「今のくしゃみはお前がしたの?」と聞いても特に返事はしませんでしたが、私が近づいても逃げるそぶりを見せません。

「かぜ引いたの?」と言いつつナデナデすると、黙ってナデさせてくれます。

首輪はしていないのですが人間には慣れているようです。

しばらくナデていると、今度はナデている私の手を舐めてきました。

最初は自分の身体を舐めようとして間違えているのではないかと思ったのですが、ナデる場所を変えると追いかけてきて舐めるので私の手を狙って舐めているようです。

私は少し長い距離を歩いて汗をかいていたので、塩っぽくておいしかったのでしょうか。

茶トラとの別れ以来、久しぶりにネコに触り、ネコの舌のザラザラ感を味わいました。

なんだかちょっと元気になれた気がします。

【7月19日追記】
また会うことができたので写真を撮りました。またしてもカゴの中。。。。
今日は赤い布製の首輪をしていました。飼い猫のようです。
カゴの中のキジ猫.jpg

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-242.html

2012/07/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラがいない

   ↑  2012/04/17 (火)  カテゴリー: ねこ
茶トラがいません。

茶トラとは、2年ほど前に出会った茶トラの野良猫のことです。

その茶トラがいなくなってしまいました。

1月末頃から姿を見せなくなり、寒いから出てこないのかなぁ、などと思っているうちに早2ヶ月半。

昨年秋に飼い猫になったようなので、おそらく飼い主さんとどこかに引っ越したのではないかと考えていますが、あまりに突然のお別れだったので、なかなか気持ちの区切りがつきません。

自分で撮影した写真や動画を見て、懐かしんでおります。

▽いつもこうして駐車場で日向ぼっこしていた
20110310の茶トラ_byIS04

▽茶トラのきちーんと(女の子ちゃんですから)
茶トラのきちーんと.jpg

▽駆け寄る茶トラ

携帯はコチラ

▽茶トラのエアーふみふみ

携帯はコチラ

▽茶トラの「行かないで」

携帯はコチラ

どんなに癒されていたことか。。。
茶トラ~~

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-240.html

2012/04/17 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ちくわに勝った

   ↑  2011/12/31 (土)  カテゴリー: ねこ
ちくわに負けたの続編です。

茶トラに年末の挨拶をしに、いつもの駐車場に行ってきました。

茶トラはお食事中のようで、良く見るとちくわ(を小さくちぎったもの)を食べていました。

「あら、お食事中ね」

と声をかけると、「にゃ」と鳴いてこちらに来ようとします。

「あ、いいのよ。食べてて」

と言ったのですが、もうちくわには見向きもせず私の方へ近づいてきます。

「ちくわ、もういいの?食べないの?」

すりすり、ゴロンゴロン。

私、今、ちくわに勝った?

明日はもう来られないので今年最後と思い、茶トラを抱っこしてしばらくぼーっとしていました。

すると、自転車が目の前で止まりました。

乗っていたのは「">ちくわに負けた」の「ちくわのおじさん」でした。

茶トラは、おじさんが来たのを見ているのに私の膝の上からまったく動きません。

数ヶ月前までは、おじさんの姿を見ると一目散に駆け寄っていたのに、飼いねこになったからと言って何という変わり様でしょう。

おじさんは、茶トラを見て「あ、このヤロー(笑)」と言うと、今度は私に向かって

「この辺、ネコ多いよね」

と話しかけてきました。

私「そうですね」

おじさん「4匹いるんだよね」

私「今日はクロがいませんね」

お「あ、ホントだ。最近クロ見ねぇなぁ」

私「クロとこの子(茶トラ)の首輪、似ているんですよね。どこで飼われているかご存知ですか?」

お「いや、知らん。そう言えば首輪してるな」

私「首輪は最近つけられたんですよ」

お「そう言われれば、最近こいつあんまりちくわ食べねぇんだよな。他のネコは食うのに」

私「なんだか前より太って毛並みもいいんですよ」

お「実はオレ、あんまりネコ好きじゃないんだわ」

私「?!」

お「この辺ノラ(猫)が多くてかわいそうでさ、それでちくわあげるようになったんだ」

私「そうだったんですか」

お「良かったらこれ。」

と、ちくわの袋を取り出して私に差し出すおじさん。

私「・・・」

お「これ、あんたから猫にやってよ」

私「はぁ」

ちくわの袋を受け取る私。

お「じゃ、かわいがってやってね」

おじさんは風のように去っていきました。

かわいがりますとも!!

...ところでちくわの袋を持たされてしまった私はちくわに勝った..んだろうか?


1_20111231002159.jpg
2_20111231002156.jpg


よいお年を!

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-234.html

2011/12/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラのにゃーん

   ↑  2011/11/02 (水)  カテゴリー: ねこ
飼い猫になった茶トラにあれ以来なかなか会えずにいたのですが、今日久しぶりに会うことができました。

茶トラはいつもいる駐車場ではなく、駐車場の前の家の庭にすました顔ですわっていました。

私に気がつくとすぐに寄ってきて、しゃがんでいる私の周りを身体をこすりつけるようにしながら回り、時々ゴロンとお腹を見せて寝転がります。

なんだか毛並みが良くなって、からだつきもムチムチと太ってきたんじゃないかしら、、、などと思いながら思う存分ナデナデ、デレデレしました。

「最近、あんまり外にでてこないじゃん」

「どこの家の猫になったの?」

「なんかさぁ、太ったんじゃない?」

など、答えが返ってくる訳もないのですが、話しかけながらなでると茶トラも嬉しそうにしています。

かれこれ20分ほど遊び、そろそろ戻らねば、と歩き出すといつものように茶トラが「行かないで」を始めました。

「また来るから」

「ついて来ちゃダメよ」

と言ってもついてきます。

ま、いつものことだし、どこまでもついてくる訳じゃないし。。。と思って「そんじゃね」と茶トラに背を向けて再び歩き出した時です。

「にゃぁーーーーーーーん」

「・・・・・・・?!」

振り向くと茶トラが私の方をじっと見ています。

「今のおまえが鳴いたの?」

「にゃぁぁぁぁーーーーーーん」

今度は私の目の前で鳴きました。

茶トラは今まで私に対しては「なぁ」か「にゃ」としか鳴いたことがありません。

私以外の人間に「にゃぁぁぁ~~~~ん」という甘えた声を出しているのは一度見たことがあります(ちくわに負けた)が、その時よりも強烈に甘えた鳴き方でした。

うわぁぁぁぁ、そんな鳴き方されたら帰れないじゃーーーん!

飼い猫になって食事の心配がなくなったから、食べ物をくれる人間とそれ以外(私)を区別するのをやめたんでしょうか。

それからさらに10分間、延長ナデナデが続いたのでした。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-232.html

2011/11/02 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラがなんと、、

   ↑  2011/10/22 (土)  カテゴリー: ねこ
最近、茶トラがいる駐車場になかなか行けずにいたので、久しぶりに様子を見に行ってきました。

茶トラは元気にしていましたとも。

ただ、衝撃の出来事が。。。


あ、いた!
SA3C00720001.jpg

毛並みも良く元気そう
SA3C0069.jpg

うん?
SA3C0075.jpg

あれ?
SA3C0076.jpg

え、えーと
SA3C0073.jpg

とりあえずなでなで
SA3C0070.jpg

そ、それは
SA3C00740001.jpg

お゛い、首輪じゃねーか
SA3C0068.jpg


いつの間にか、どこかの飼い猫になっていた茶トラ。

最後に会った時は首輪なんてしていませんでしたから、最近、どこか近所の家で飼ってくれるようになったんだと思います。

これから寒くなるし、去年の冬はつらそうで毛並みもボサボサだったので少しホッとしました。

寒いときや雨の日に屋内で過ごすことができるのは猫にとって幸せなことです。

よかったよかった。


(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-230.html

2011/10/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ちくわに負けた

   ↑  2011/09/24 (土)  カテゴリー: ねこ
台風などがあったため、茶トラに久しぶりに会いました。

茶トラはスリスリ、コロンコロンところがるようにおなかを上にして甘えてきます。

おなかをなでなですると、エアーふみふみが始まります。

そうやってしばらくの間、ラブラブな時間を過ごしていると、どこかから自転車に乗ったおじさんが来て少し離れた所に止まりました。

その時です。

それまでおなかを上にしてなでられるままになっていた茶トラが、突然すっくと起き上がり、その自転車のおじさんの元へスタタタタッッ!と一目散に走っていきました。

自転車のおじさんは、おもむろにビニール袋の中からちくわを取り出して手で小さくちぎり始めました。

茶トラの目はおじさんの手元(=ちくわ)に釘付けです。

しかも、「にゃぁぁぁ~~~~ん」なんて聞いたこともない鳴き声をあげています。

もう、私の存在は完全に忘れられています。

つい数秒前まで私になでられて恍惚となっていたのに、です。

とても悲しかったのですが、ノラ猫の茶トラにとっては食事の時間は貴重です。

私は仕方なくとぼとぼ帰ることにしました。

おじさんの横を通った時、申し訳なさそうに「すみませんねぇ」と言われ、ますますみじめになりました。

私の所にあんなスピードで走ってきたことなんてないのに。

私には「なぁ」としか鳴かないのに。

...


ちくわに負けた。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-226.html

2011/09/24 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ズボンが毛だらけ

   ↑  2011/06/11 (土)  カテゴリー: ねこ
雨上がり、茶トラは元気にしているかな?と会いに行ってきました。

どこかで雨宿りしていたようで、そんなに濡れてはいませんでしたが、なでるといつもより毛がたくさん抜ける感じでした。

しばらくなでていて、ハッと気がついたんですが。。。。

ズボンが毛だらけ

ギャーっっっっっっっっ

これ全部茶トラの毛です。

今日は朝から雨だったので黒いズボンをはいていたのですが、そこに茶トラが身体をこすりつけるものですからこのような状態に。。。。。

ということは、白系のズボンの時も見えないだけで同じくらい茶トラの毛がついているんだろうか。

ネコの毛ってこんなに抜けるものなんでしょうか?


このあと、膝の上を占拠されました。

膝の上を占拠.jpg

膝の上に(買った品物が入った)布の買い物袋を置いて座っていたのですが、そこに無理無理乗ってきて丸くなってしまったのです。

どこもかしこも毛だらけになりました。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-215.html

2011/06/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラのお昼ごはん

   ↑  2011/06/09 (木)  カテゴリー: ねこ
今日もそこそこ暑かったですね。

お昼休みに茶トラに会いに行ってきました。

ちょうどお食事中のところにお邪魔してしまったようで、撮影していたらわざわざ中断してご挨拶してくれました。



近所の人がごはんをあげているのかな?

この後、買ってきた犬猫兼用のブラシで身体をブラッシングしたのですが、これが気に入らなかったようで、プイとどこかへ行ってしまいました。

だってなでるとすんごい毛が抜けるんですよ。

そして、周辺に毛がフワフワと浮いて飛んでゆきます。

ブラッシングすればブラシが毛をから取ってくれるんですけれど、ブラッシングされる本人が気に入らなかったのなら仕方がありません。あきらめます。

↓使ったのはこのブラシです。
ブラシ.jpg

手でなでられるのが好きなんだなぁ。

夕方もう一度会いに行って、たくさん(手で)なでてきました。

--毛だらけになりました(笑)

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-214.html

2011/06/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラの行かないで

   ↑  2011/05/14 (土)  カテゴリー: ねこ
今日、FMラジオで「ドコモ東京リミックス族」を聞いていたら、ジャッキー・チェンのアフレコで有名な石丸博也さんがジャッキー・チェンの声で芸能人のグルメ情報の聞き役になる「芸能人すきまコンシェル」というコーナーがありました。

確かに聞いていると本当にジャッキー・チェンがそこにいるかのようで、番組ナビゲーターのしょこたん(中川翔子さん)も大興奮していました。

でも...

私の中では石丸博也さんは、「マジンガーZ」の兜甲児くんなんですよね~。

ええ、世間の大多数は石丸博也=ジャッキー・チェンであるとはわかっているのですが。。。

ジャッキー・チェンじゃなくて兜甲児くんの声だったらもっと良かったのになー。

5月一杯は石丸博也さんが聞き役らしいので、1回くらい兜甲児くんでやってくれないかなー。

--元アニメオタクの要望です。


さて、今日の茶トラです。
いつもお別れの時におこなわれる「行かないで」イベントを動画で撮影してみました。
(FC2動画は1日30回迄の再生制限があるのでYouTubeに投稿し直しました)

茶トラの行かないで

この動画はイベントの後半部分のみです。実際にはこの倍の距離を追いかけてきています。

動画を見直して思ったのですが、私を追いかけている茶トラの方が、私より先を歩いている気がします。。。。

この後、また戻ってナデナデしてしまいました。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-210.html

2011/05/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |