日々雑感 

このページの記事目次 ( ← 2011年03月 → )

3月11日(金)14:46 地震

   ↑  2011/03/16 (水)  カテゴリー: その他
3月11日の地震と津波で被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

私は東京の勤務先で地震に遭いました。震度5弱でした。

あんなに強く、長く揺れた地震は初めてでした。とても怖かったです。

揺れている間は机の下に隠れて震えていることしかできませんでした。

ただ、揺れた割に被害は少なく、棚の上から2~3個の箱が落ちたぐらいで済みました。

夜、自宅に帰ったところ、本棚からマンガ本が落ちていました。

▽落ちた「のだめカンタービレ」
20110311.jpg

他には食器(皿)が数枚落ちて割れた程度でした。家具は倒れませんでした。

家具が一つも倒れなかったのは、引っ越しの時にアート引越センターさんに薦められて家具の下に小さなマットを敷いた効果でしょうか?

耐震マットプロセブン-アート引越センター

正直、設置している時は「こんな小さなもの、効果あるのかな?」と思っていたのですが、震度5弱では効果があったようです。

まだ余震が続いており、昨日夜にも静岡県富士宮市を震源とする地震があって心配ですが、家を失って避難所にいらっしゃる方々や、福島の原子力発電所の事故で避難・屋内退避なさっている方々のことを思えば、何もなかったのと同じです。

節電に努める以外は普段通りの生活を続けたいと思います。


ところで3月15日、LISMO WAVEのラジオチャンネルにJ-WAVEが追加されました!

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-201.html

2011/03/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

カッターの使い方

   ↑  2011/03/10 (木)  カテゴリー: その他
本や雑誌をPDF化して保存する作業中に左手の親指をカッターで負傷したのですが、今後も作業を続けなければならないのでこれ以上怪我をしないよう対策を考えました。

断裁機を導入しようかとも考えましたが場所を取るので却下しました。

まず、どんな状況で怪我をしたかと言いますと、
以前の作業の様子.jpg
↑こんな感じでした。

使用していたのは、ステンレス製の定規です。厚みはほとんどなく、1ミリほどです。
力を入れてカッターを引いていたところ、この定規を「乗り越えて」親指めがけて行ってしまったのです。

今後もこの定規で作業をするのは危険と判断し、もっと厚みのある定規を探しました。
すると、あったのです。
新しい定規.jpg
ライオン事務機のカッティング定規 AL-30 30cm アルミ製 すべり止め カッティングエッジ ミゾ付
です。

カッターの刃を当てる部分の厚みが5ミリほどあり、よほどのことがない限りはカッターが定規を乗り越えてしまうことはありません。定規の幅も今までの定規の2倍ほどあります。

↓定規を横から見たところ
新しい定規.jpg

↓以前の定規を横から見たところ
以前の定規.jpg


新しい定規での作業は以下のようになります。
新しい定規での作業の様子.jpg
あまり変わっていないようですが、定規の溝に親指と人差し指がハマるので定規を固定しやすいです。
また、カッターの刃を当てる部分に5ミリの厚さがあるためとても安心感があります。

そして以下の注意事項を厳守しています。

1.疲れている時や心配事があるときは作業しない。
2.カッターはゆっくり動かす。
3.刃は出し過ぎない。必要最低限で。
4.一回で切ろうとせず、同じ所を何回か繰り返して切る。
5.カッターの刃は常によく切れるようにしておく。
6.カッターを置く時は、刃を必ず引っ込める。

↓ちなみにカッターはこちら
カッター.jpg

皆さんも自炊の際はお気をつけて。


====================


今日の茶トラ
気持ちよさそうにひなたぼっこしていました。
20110310の茶トラ_byIS04
そういえば、今日気がついたんですが、茶トラではないですね。茶ブチ?

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-200.html

2011/03/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |