日々雑感 

このページの記事目次 ( ← 2011年06月 → )

IS04修理

   ↑  2011/06/18 (土)  カテゴリー: 携帯端末
2月に入手以来、文句を言いつつ使ってきたIS04ですが、昨日、OSアップデート中に復帰不能状態に陥りました。


Wi-FiによるOSアップデート手順
の5ページ目くらいまで進んだところで以下のような画面になり、動かなくなってしまいました。
IS04フリーズ.jpg
...撮影が下手ですみません。
以下のようなメッセージが表示されています。
========================
SD Downloading failed.
Card Read error.

Program error has occured.
Please contact
your Service Provider!
Error code:
========================

サポートに連絡したところ、auショップで見てもらってくれ、とのことでしたので近くのauショップに持ち込みました。

auショップでは充電池を外して再起動させたのですが、最初の「android」のロゴは出るものの、その先に進みません。

「メーカー修理になります」

というauショップのお姉さんの悲しい宣言に肩を落としつつ、IS04を修理に出してきました。

修理時にアドレス帳などのデータは消去され、おさいふケータイも使えなくなる、ダウンロードしたアプリも消えるそうで3枚くらいの確認書にサインしました。

2週間位かかる、とのことです。直ってくれればそれで良いです。

ところで、代替機として貸し出されたのがIS03でした。

ち、ちっちぇぇぇっ!

いや、スペック表で確認すると、

IS03: W63×H121×D12.6mm
IS04: W62×H126×D11.9mm

なので、縦サイズ以外はIS04の方が小さいくらいなのですが、なぜかとても小さく感じました。

最初、画面が真っ暗な状態で電源ボタンを押した時に表示される画面ロックを解除する方法がわからなくて困りました。

ロック解除画面

ネットで検索してみたところ、左の鍵を右に動かして錠前にくっつければ解除できることがわかりました。

ロック解除1.jpg
左の鍵を右に動かし、錠前を外す
ロック解除2.jpg

わかってしまえば簡単なことなのですが、悩みました。

少しIS03をいじってみての感想です。

  • IS03は復帰時のWi-Fi再接続が早い(IS04のWi-Fiは、スリープ状態から復帰時の接続が遅いのを再確認)
  • IS03ではスリープ状態からの復帰には右側面の電源ボタンを使う。ちょっと押しにくい。IS04では画面下部のホームボタン(ハードボタン)も使えるので便利。
  • IS04のATOKは神~
  • IS03に標準搭載のQRコードリーダー、縦でも使えて良いなぁ。
  • カメラの性能はIS04の方が良さそう。


長いauとのおつきあいですが、端末を修理に出すのは初めてのことです。

IS04が早く直ることを祈って。。。。

なんだか、やんちゃな子供を遠い親戚に預けた母親のような心境です(笑)

FC2スレッドテーマ : スマートフォン (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-216.html

2011/06/18 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ズボンが毛だらけ

   ↑  2011/06/11 (土)  カテゴリー: ねこ
雨上がり、茶トラは元気にしているかな?と会いに行ってきました。

どこかで雨宿りしていたようで、そんなに濡れてはいませんでしたが、なでるといつもより毛がたくさん抜ける感じでした。

しばらくなでていて、ハッと気がついたんですが。。。。

ズボンが毛だらけ

ギャーっっっっっっっっ

これ全部茶トラの毛です。

今日は朝から雨だったので黒いズボンをはいていたのですが、そこに茶トラが身体をこすりつけるものですからこのような状態に。。。。。

ということは、白系のズボンの時も見えないだけで同じくらい茶トラの毛がついているんだろうか。

ネコの毛ってこんなに抜けるものなんでしょうか?


このあと、膝の上を占拠されました。

膝の上を占拠.jpg

膝の上に(買った品物が入った)布の買い物袋を置いて座っていたのですが、そこに無理無理乗ってきて丸くなってしまったのです。

どこもかしこも毛だらけになりました。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-215.html

2011/06/11 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラのお昼ごはん

   ↑  2011/06/09 (木)  カテゴリー: ねこ
今日もそこそこ暑かったですね。

お昼休みに茶トラに会いに行ってきました。

ちょうどお食事中のところにお邪魔してしまったようで、撮影していたらわざわざ中断してご挨拶してくれました。



近所の人がごはんをあげているのかな?

この後、買ってきた犬猫兼用のブラシで身体をブラッシングしたのですが、これが気に入らなかったようで、プイとどこかへ行ってしまいました。

だってなでるとすんごい毛が抜けるんですよ。

そして、周辺に毛がフワフワと浮いて飛んでゆきます。

ブラッシングすればブラシが毛をから取ってくれるんですけれど、ブラッシングされる本人が気に入らなかったのなら仕方がありません。あきらめます。

↓使ったのはこのブラシです。
ブラシ.jpg

手でなでられるのが好きなんだなぁ。

夕方もう一度会いに行って、たくさん(手で)なでてきました。

--毛だらけになりました(笑)

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-214.html

2011/06/09 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ホタルブクロ

   ↑  2011/06/07 (火)  カテゴリー: その他
今朝、通勤途中にホタルブクロを見つけました。

ホタルブクロ.jpg

この花を見て、ある物語を思い出しました。

「大きい1年生と小さな2年生」というお話です。

気が弱いけど身体が大きい小学1年生の男の子が、身体は小さいけど気は強い2年生の女の子が好きなホタルブクロを採りに、遠くの森まで探しに行く--というものです。

確か主人公と同じ年の頃(小学1年か2年の時)に読んだはずです。

子供が行ったことのない遠くに「一人で」行くのって大変な恐怖ですよね。

その恐怖に負けそうになりながらもあきらめずに森を目指す男の子に自分を重ねて読んでいた記憶があります。

当時はホタルブクロという花など知らなかったので、本の中にある挿絵から想像していました。

本物のホタルブクロを見たのは、二十歳を過ぎてからだったような気がします。

私はこのお話をとても気に入っていて、高校ぐらいまでは大切に本を保管していたのですが、その後、何度か引っ越しをしているうちに紛失してしまいました。

もう一度読みたいな、と思い、アマゾンで検索してみたら、ありました。

大きい1年生と小さな2年生 (創作どうわ傑作選 1)大きい1年生と小さな2年生 (創作どうわ傑作選 1)
(1970/03)
古田 足日

商品詳細を見る


表紙が私の記憶の中のものとまったく同じです。

「童話」のカテゴリに入っているんですね。

私と同じように子供の頃に読んで感動した人がたくさんいるようで、カスタマーレビューが5つ星ばかりです。
中には子供に読ませようとして買ったのにうっかり自分で読んでしまい、涙が止まらなくなってしまった、という方もいらっしゃいます。

--それにしてもアマゾンってすごいですね。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-213.html

2011/06/07 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |