日々雑感 

このページの記事目次 ( ← 2016年09月 → )

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

茶トラロスから救ってくれたねこ動画

   ↑  2016/09/22 (木)  カテゴリー: ねこ
およそ1年ぶりの記事投稿です。

数年前に野良猫の茶トラについての記事を何度か書いたことがあるのですが、その茶トラはいつのまにかいなくなってしまい、その後しばらくの間「茶トラロス」に苦しみました。
茶トラがいない

「茶トラロス」から立ち直るのには結構時間がかかりました。
立ち直ったきっかけは、YouTubeで2つのねこ動画を観たことでした。ねこ動画なんてYouTubeにはたくさんありますが、その中でその2つには共通するものがありました。

  1. 野良猫を保護して家族として迎え入れる。
  2. リアルタイムで観賞(以前に投稿された動画をまとめて観たのではなく、投稿された動画をリアルタイムでその順番で観ていた)
  3. YouTubeチャンネル名が当初は別名だった。

特に2つめのリアルタイムで視聴していたのは大きかったと思います。
ジリジリしながら次の動画が投稿されるのを待つのは、テレビドラマの続きを早く観たいという気持ちにそっくりでした。

では、私を茶トラロスから救ってくれたねこ動画2つのご紹介です。

ドラ吉&ネコ吉チャンネル


まず最初に、ドラ吉(どらきち)&ネコ吉(ねこきち)チャンネルです。元はパズドラの攻略動画用のチャンネルで「ドラ吉チャンネル」だったと記憶しています。
ドラ吉さん(人間)がネコ吉さん(猫)の動画を撮ってアップしています。今では超有名になってしまいましたが、私が最初にこの動画を見た頃はまだ再生回数も数百回でした。

携帯はコチラ

この最初の動画にはありませんが、この後の動画ではネコ吉さんのセリフが画面に表示されるようになります。
セリフと言っても、ネコ吉さんが実際にしゃべっているのではなく、ドラ吉さんが動画編集の時に、字幕を入れているわけなんですが、これがとても絶妙で、ネコ吉さんは本当にこんな風に考えているんじゃないかと思ってしまいます。


携帯はコチラ

この後、ネコ吉さんは避妊手術を受けるのですが、その様子も動画になっています。
手術を受けて病院に一泊後のネコ吉さんのセリフ 「ネコ吉、また捨てられたかと思ったにゃ」で、涙が止まらなくなってしまいました。

携帯はコチラ

最近の動画では、ネコ吉さんのみならず、近所の野良猫さんたち(ボス吉・サブ吉・チョビ吉・シャム吉)の様子もアップされています。
ボス吉は、裏庭のボス猫だったのですが、諸事情により今ではネコ吉さんと共にドラ吉さんの家にいます。


携帯はコチラ

たいていのねこ動画は自分が飼っているねこが中心ですが、ドラ吉さんの動画には、いろいろなねこが登場し、またそれらのねこ一匹一匹の個性を生かした動画に仕上げています。そしてそれぞれのねこに愛情をもって接しているのが感じられます。

動画の内容も、ネコ吉さんとのお散歩動画や猫用おもちゃのレビュー、キャットタワーDIYなど、多岐にわたっていて飽きません。

動画の編集もとても上手で、なんと言いますが、観せ方をよく知っていて、視聴者を引きつける魅力があります。

最後にネコ吉さんの動画で私が一番好きなシーンをご紹介します。
いつも動画の最後に、「チャンネル登録をお願いします」の字幕と共に番外編の動画が数秒流れるのですが、ネコ吉さんの1歳のお誕生日をお祝いする動画の最後に流れたこのシーンがとても好きです。ネコ吉さんの周りにたくさんのお花が咲きます。
このチャンネル登録お願いパターンは、後にも先にもこの1回しか使われていません。
本編動画の最後、ネコ吉さんがドラ吉さんのベッドで眠りにつく場面からご覧下さい。
(再生開始位置指定なので埋め込みコードではなく、YouTubeへのリンクになっています)
捨て猫のネコ吉、保護から1年のお誕生日【後編】


ウズネネチャンネル


2つめは先住猫のウズさんと、保護猫のネネさんの動画です。
当初は「ウズチャンネル」でした。最初の頃の動画はいわゆるよくあるねこ動画で、特に特徴はありませんでした。
ところが、ここに保護猫のネネさんが加わったことで変化が生じます。

ネネさんが初登場する動画です。野良猫(のちのネネさん)がどこかのおじさんに追いかけられて橋から転落してしまいます。
それを見ていた投稿者の男性が、橋の下でねこを探して保護します。ねこは橋から落ちて両後ろ足が動かなくなってしまっています。後半、少し衝撃的な場面があります。

携帯はコチラ

投稿者の男性の家には既に先住猫のウズさんがいました。
まずはこのウズさんと仲良くできるか---です。


携帯はコチラ

そして奇跡は10日目に起きました!既に8日目に仲良くなっていた二匹ですが、なんとネネさんがウズさんのおっぱいを飲んでいます。ウズさんは出産経験がありません。

携帯はコチラ

ウズさんとネネさんが仲良くなったのは、ウズさんの母性本能の強さと優しさ、ネネさんの人なつっこさの相乗効果によるものではないかと思います。
ウズさんは元々とても遊ぶのが好きなのですが、ネネさんが来てからは、モノにじゃれる権利をネネさんに譲っているようです。

ネネさんは、保護された直後は目やにがいっぱいのまさに野良の子猫でしたが、徐々に美猫に変身していきます。
そして大きさも、今では先住猫のウズさんよりデカイんではないか、というほど成長しました。


携帯はコチラ

ネネさんの動かなかった後ろ足も、ウズさんと仲良くなるにつれて本当に劇的に回復しました。
病院に通院して治療したのが大きいのでしょうが、私はウズさんの全身ナメナメリハビリが効いたのではないかと思っています。

最後に、つい最近投稿されたこの1年を振り返る動画です。ウズさんの全身ナメナメリハビリシーンが開始50秒後にあります。

携帯はコチラ

以上、私を茶トラロスから救った2つのねこ動画の紹介でした。

ありがとうございます。これからもすてきな動画を観せてください。


--------------------
本日のパン
抹茶のポイポイ
20160914.jpg
レシピはコチラ



スポンサーサイト

FC2スレッドテーマ : (ジャンル : ペット

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-267.html

2016/09/22 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。