日々雑感 

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ガングリオン

   ↑  2009/07/18 (土)  カテゴリー: その他
ひと月ほど前から左足首にコブのようなものができて気になっていました。
・普段は痛くない
・強く押すと痛いけど激痛というほどではない
・コブというほど固くない。シコリといった方がいいかも。
で、放っておいたところ、大きくなってきてとうとう正座ができなくなってしまいました。

これはイカン、ということで近所の整形外科に行きました。
私は腰痛持ちなので、整形外科にはよくお世話になっておりましてなじみのお医者様です。

医者「どうした?」
私「左足首にコブのようなものができて正座ができないんです」
医者「見せてみて」
私(靴を脱ぎ靴下を脱ぐ)
医者(おもむろに足をつかみ両手の親指を私のコブの上に置き)「ちょっと痛いぞ」
私「?」
医者(おもくそコブを押す)
私「うぐっっ」
医者「よ~し、直った」
私「ええっっ!」

左足首を見たら、無いんです。無いんですよ、コブが。
あれほど出っぱっていたコブが、、無くなってる!!

医者「また出てきたら、今みたいに自分で押して直せよ。そうすればタダだからな」
私「これでおしまいですか?」
医者「そうだよ。コブなくなっただろ?」
私「はぁ」

なんだか狐につままれたような気もしますが、正座もできるようになりましたし、よかったよかった。
先生に聞くと、このコブのようなものはガングリオンと言うそうです。
ガングリオンができる原因などはわかっていないようなのですが、中身は細胞液が集まったものだそうです。

帰宅してから「そうだ、ブログに書いておこう」と思ったのですが、「ガングリオン」が思い出せず、「エヴァンゲリオン」ばかりが頭に浮かんでしまって思い出すのに丸一日かかりました。
こんなに劇的に直るのだったら写真を撮っておけば良かったな、とちょっと後悔しています。

「ガングリオン」でググるとたくさんの記事が出てきます。
お医者さんによっては、中身を注射で抜いたり手術することもあるようです。
もしかして、私の主治医はゴッドハンドなのかな?
関連記事

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-137.html

2009/07/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : レッツ自作PC2
この前の記事 : 二重の虹

Comment

コメントを投稿する 記事: ガングリオン

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : レッツ自作PC2
この前の記事 : 二重の虹
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。