日々雑感 

My First Android その2

   ↑  2010/07/23 (金)  カテゴリー: スマートフォン

7月1日に入手したIS01ですが、その後の使い勝手等を箇条書き程度にまとめてみます。

現状では、Gmailの新着メール確認端末&キッチンでの料理レシピ検索端末と化しています。

不満
  • キーボードが思ったほど早く打てない
    これは意外だった。Shiftキー等の位置がズレているせいだろうか

  • インストールしたSSHクライアントアプリConnectBotで、デフォルトの文字入力(iWnn IME-SH edition)では記号類(私が打ちたかったのは「#」)がうまく入力できなかった。(SHIFT, ALTキーが効かない)
    Simeji をインストールしたところ、
    起動時のホスト名入力フォームを長押し>入力方法の選択>Simeji
    とすることで記号類が入力できるようになった。
    ただし、ConnectBotではうまくSimejiに切り替わらないことが多いです。
    切り替わらない時は、ホストにログイン後、検索アイコンを選択し、
    検索入力フィールドを長押し>入力方法の選択>Simeji
    とするとOKみたいです。

  • Simejiのフリック入力はできない(そもそもソフトキーボードが表示されない)

  • 充電には共通アダプタ+付属の変換ケーブルが必要
    コネクタを挿すところにフタ必要でしょうか?
    いちいち開けるのめんどイです。

  • Googleのアカウントは1つしか設定できない
    個人用アカウントと、Google Appsのアカウントがあるのだけれど、1つしか登録できない
    普通のPCと同じように2つ以上のアカウントに同時ログインできるようにしてほしい

  • やっぱ重いよ
    227gは、胸ポケットにズッシリきます。
    カバンに入れて持ち歩くなら重くないと思いますけどね。
満足
  • 標準のブラウザがなかなか良いです。

  • 横長画面なのでPC向けサイトは非常に見やすい。
    反面、Androidスマートフォン向けに最適化されているサイトはかえって見にくかったりする(縦長画面を前提としているため)

  • Youtubeの高画質モードはきれいです。
    デフォルトでは標準画質になっていてちょっと荒い。
    高画質にするには、動画再生時に、MENU>その他>高画質

  • Gmailに新着メッセージがあると、(閉じたままでも)「ぴちょん」という水音で知らせてくれる。
    これが結構便利。

  • Gmailの新着通知は、受信トレイのみ
    受信トレイをスキップしているフィルタに該当するメールは、新着お知らせに含まれない(ラベルを指定すれば可能)

  • 私はつくづくタッチパネルに向いていないんだなぁ、と思います。
    IS01にはトラックボールがあって大助かりです。

  • バッテリーが意外にもちます。
    使い方にもよりますがほぼ2日に1度の充電でOK。

  • SDカードの中身は、付属のUSBケーブルでPCに接続すれば見える。
    SDカードを外さなくて良いので◎

その他
  • MACアドレスを知るには
    メインメニュー >[設定]>[通信]>[Wi-Fi設定]
    [MENU]>[詳細設定]
    これを見つけるのに時間がかかった。

  • 閉じている時は、Wi-Fiは無効になっているようです。
    無線アクセスポイント側のクライアント接続リストに表示されない

  • 安心ケータイサポート(月額315円)に加入しました。 電池パック無料サービスはIS01でも受けられるそうです。 ただし、1年経ったら忘れずに自分でauカスタマーセンターに連絡してくれ、と言われました。

  • この外観(私は黒)、デコリがいがありそう。キンキラキンにしてみようか。
関連記事

FC2スレッドテーマ : Android (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-167.html

2010/07/23 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : KDDIの新製品プレスリリースに写真が復活
この前の記事 : Cat Shit One

Comment

コメントを投稿する 記事: My First Android その2

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : KDDIの新製品プレスリリースに写真が復活
この前の記事 : Cat Shit One