日々雑感 

ちくわに勝った

   ↑  2011/12/31 (土)  カテゴリー: ねこ
ちくわに負けたの続編です。

茶トラに年末の挨拶をしに、いつもの駐車場に行ってきました。

茶トラはお食事中のようで、良く見るとちくわ(を小さくちぎったもの)を食べていました。

「あら、お食事中ね」

と声をかけると、「にゃ」と鳴いてこちらに来ようとします。

「あ、いいのよ。食べてて」

と言ったのですが、もうちくわには見向きもせず私の方へ近づいてきます。

「ちくわ、もういいの?食べないの?」

すりすり、ゴロンゴロン。

私、今、ちくわに勝った?

明日はもう来られないので今年最後と思い、茶トラを抱っこしてしばらくぼーっとしていました。

すると、自転車が目の前で止まりました。

乗っていたのは「">ちくわに負けた」の「ちくわのおじさん」でした。

茶トラは、おじさんが来たのを見ているのに私の膝の上からまったく動きません。

数ヶ月前までは、おじさんの姿を見ると一目散に駆け寄っていたのに、飼いねこになったからと言って何という変わり様でしょう。

おじさんは、茶トラを見て「あ、このヤロー(笑)」と言うと、今度は私に向かって

「この辺、ネコ多いよね」

と話しかけてきました。

私「そうですね」

おじさん「4匹いるんだよね」

私「今日はクロがいませんね」

お「あ、ホントだ。最近クロ見ねぇなぁ」

私「クロとこの子(茶トラ)の首輪、似ているんですよね。どこで飼われているかご存知ですか?」

お「いや、知らん。そう言えば首輪してるな」

私「首輪は最近つけられたんですよ」

お「そう言われれば、最近こいつあんまりちくわ食べねぇんだよな。他のネコは食うのに」

私「なんだか前より太って毛並みもいいんですよ」

お「実はオレ、あんまりネコ好きじゃないんだわ」

私「?!」

お「この辺ノラ(猫)が多くてかわいそうでさ、それでちくわあげるようになったんだ」

私「そうだったんですか」

お「良かったらこれ。」

と、ちくわの袋を取り出して私に差し出すおじさん。

私「・・・」

お「これ、あんたから猫にやってよ」

私「はぁ」

ちくわの袋を受け取る私。

お「じゃ、かわいがってやってね」

おじさんは風のように去っていきました。

かわいがりますとも!!

...ところでちくわの袋を持たされてしまった私はちくわに勝った..んだろうか?


1_20111231002159.jpg
2_20111231002156.jpg


よいお年を!
関連記事

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-234.html

2011/12/31 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : auの春モデル
この前の記事 : F001に機種変更しました

Comment

コメントを投稿する 記事: ちくわに勝った

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : auの春モデル
この前の記事 : F001に機種変更しました