日々雑感 

iPhone麦茶浸し事件

   ↑  2016/11/28 (月)  カテゴリー: スマートフォン
Kimuraです。

現在、SmallPICTの公開に向けて準備中です。

そんな中、衝撃的な事件が起こりました。

そう、タイトルまんま、「iPhone麦茶浸し」です。

その時私は昼食の支度をしていました。

リビング兼キッチンにいる時、私はテーブルの上にiPhoneを置いています。

あ、iPhoneにはケース付けない派です。

皆のおかずをテーブルに並べて、麦茶をコップに注ぎました。

さあ、お昼です。

席に着いたその時、「あ、ご飯よそわなくちゃ」と思って立ち上がりました。

その時、なぜか、な・ぜ・か右手が麦茶のコップに触れてしまい、コップは倒れました。

そして倒れた方向には私のiPhoneが。。。。

バシャーーーン

iPhoneの斜め上から麦茶がかかりました。

全てが。。全てがスローモーションのようでした。。。

私はなすすべもなく、iPhoneが麦茶浸しになるのを見ていました。

一瞬ののち、ハッと我に返った私は麦茶にひたっているiPhoneを救い出しました。

テーブルからこぼれる麦茶もそのままに、なにか「わぁ○×△□っ!?」とか口走りながら、iPhoneを持ったまま右往左往していました。

iPhoneの画面は、真っ暗です。

尋常で無い私の様子を見た家族が、「どうしたの?大丈夫?」と声をかけます。

私「iPhoneが、、、、麦茶が、、、、」

家族「麦茶がかかったの?」

私「×○。。。」

家族「窓際の日が当たるところに置いておけば?」

私「×××。。。」

家族「きっと乾くよ。ね、お昼食べよ?」

仕方がありません。どうせ水没(麦茶没)したんだから今はいじらない方が良いかもしれません。
私は家族の言う通り、日当たりの良い窓際にiPhoneを置いて、お昼を食べました。

そして、昼食の後片付けが終わってから、とりあえずダメもとでiPhoneのホームボタンを押してみました。



うん?ロック画面が表示されたぞ?


あれ、指紋認証が通って、、、


えええっ!ホーム画面が表示。。。。されたんですけど。


なんで?あんなに麦茶に浸ってたのに。


これはなんかの罠かもしれない。いきなり電源落ちたりするかもしれない。


じ、じーめーるは。。。。起ち上がったぞ。

え、えばーのーとは。。。これもOK.。


し、しゃしんは。。。。見えた。


うぇあれておpう゛ぁs!!大丈夫じゃん。何でもないじゃん。


こんな奇跡、あっていいのか!



そして今日まで、私のiPhoneは、麦茶浸し事件などなかったかのように稼働し続けています。

2016-11-28-183345.png


iPhone7欲しい。。。



関連記事

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-269.html

2016/11/28 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 地震とお母さん
この前の記事 : SmallPICT v3.0 のデモ開始

Comment

コメントを投稿する 記事: iPhone麦茶浸し事件

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 地震とお母さん
この前の記事 : SmallPICT v3.0 のデモ開始