日々雑感 

BSドラマ「嘘なんてひとつもないの」が面白い

   ↑  2017/03/10 (金)  カテゴリー: ドラマ
私は年明けからNHK BSプレミアムのドラマ「幕末グルメ ブシメシ!」を観ていました。
草刈正雄さんや平田満さんが出演されていて、良い感じに肩の力が抜けた演技を楽しませていただいていました。

で、その「幕末グルメ ブシメシ!」が終わって、後番組が「嘘なんてひとつもないの」だったんです。

主演は、須賀健太さん。

あ、今検索しました?

そう、あの「ALWAYS 三丁目の夕日」の古行淳之介役の男の子です。

今回の役柄は、7年間ひきこもりでパイロットにあこがれる24歳--です。

24歳?!

須賀健太さんて今何歳なの?
WikiPediaを見てみたら驚きました。もう22歳なんですね。

先日の第1回では、7年間引きこもりの須賀健太さん演じる真(まこと)が、インターネット上で偶然知り合った同姓同名の自称ひきこもり女性、真琴(まこと)を成り行きでひきこもりから脱出させることになる、、というものでした。

須賀健太さん演じる真(まこと)の引きこもりっぷりに、画面に引き込まれてしまいました。

真琴に指示した引きこもり脱出ミッションを、自分でもやろうとするんですよ。
テレビの画面に向かって「頑張れ、ほらもうちょっとだ。頑張れ」と応援してしまいました。

そして、真(まこと)の母親を演じる戸田菜穂さんがまたいい感じです。
戸田菜穂さんは、割と清楚な女性とかキャリアウーマンを演じることが多いと思うのですが、今回の役柄は、引きこもりの息子を持つ水商売のシングルマザーです。

真(まこと)の部屋の外から話しかける時の、大きな独り言のような言い方に母親の優しさを感じます。7年間も引きこもっている息子を見捨てていないんだな、ということがわかります。

最後、実は真琴は。。というオチがあって、「えー、やっぱり。そんなにうまく行かないよね」的な感じで終わるのですが、次回予告では、真(まこと)と真琴が実際に会うことになるようです。

真(まこと)は引きこもりから抜け出せるのか?
パイロットになれるのか?
真琴とはどうなるのか?

全4回だそうですので、あと3回。見逃せません。

NHK BSプレミアム 毎週火曜 23:15~


--------------------

今日のLISMO
中の人がお風呂に!?
中の人お風呂

関連記事

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-275.html

2017/03/10 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |
この次の記事 : 落とした手袋
この前の記事 : Googleから警告メール

Comment

コメントを投稿する 記事: BSドラマ「嘘なんてひとつもないの」が面白い

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 落とした手袋
この前の記事 : Googleから警告メール