日々雑感 

このページの記事目次 (カテゴリー: 携帯端末

← 前のページ  total 5 pages  次のページ →  

7notesとmazec

   ↑  2011/10/27 (木)  カテゴリー: 携帯端末
10月21日より販売されているMetaMoji(メタモジ)開発のAndroidスマートフォン用デジタルメモアプリ「7notes with mazec(J) for Android」が超絶便利です。

▼説明するよりこちらの動画で見ていただいた方がわかりやすいと思います。

携帯はこちら


この7notesに付属するmazecという日本語IMEがまたすごい。

文字の認識力が高く、予測変換も賢い。

今までATOKが神と思っていたけれど、mazecはそれ以上です。

多分フリック入力より速いんじゃないかと思います。

▼あまりちゃんと書かなくても大丈夫。
「今、アンドロイドのテスト中」と書いてみた。

テ.png


ス

ト

▼文字数が増えてくると自動的に画面がスクロールする
中

▼デジタルテキスト化完了
テスト中

▼ただし、混ぜ書きモードでは数字の認識が今イチ。
(数字モードにすればバッチリ)
数字

このmazecに速記モードがあったら新聞記者でも仕事で使えるんじゃないかな、とふと思いました。

ところで私が今使っているのは10月7日に公開された無償のβ版なので10月31日までしか使えません。

今のところ、Android用は有償版(980円)のみ。
iPhone用には無償版「7notes mini Free」が出ているのでちょっと期待中なんですが、多分、それまで待てずに有償版をダウンロードしてしまいそうです。

もうフリック入力には戻れない。。。かもしれない。


▼こんなものまで発売されてしまった。
Android用は?まだ?
MetaMoJiが、iPad/iPhone用のオリジナルスタイラスペン 「Su-Pen」を本日より販売開始


【追記】
iPhone用の無償版「7notes mini Free」にはmazecは付属しないそうです。

FC2スレッドテーマ : スマートフォン (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-231.html

2011/10/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

ドコモの新製品発表に思う

   ↑  2011/10/22 (土)  カテゴリー: 携帯端末
10月18日にドコモの冬春モデルの発表会がありました。

報道発表資料 : 2011-2012冬春モデルに24機種を開発 | お知らせ | NTTドコモ

全24機種で、スマートフォンはうち14機種、ケータイは9機種、フォトパネル1機種。

au、SoftBankはケータイが数機種のみだったのに比べ、かなり多いのではないだろうか。

そして同時に発表された端末シリーズの見直し

私は新製品よりこちらの方に興味をそそられました。

シリーズくくり、続けるんですねー。

良い機会だからやめれば良かったのに。

・スマートフォン
・タブレット
・ケータイ

で良いのでは。

シリーズでくくられると、サイト上で端末を探しにくいし変な先入観を持ってしまってその端末を純粋に評価できない気がします。

販売する側の事情なんでしょうか。

プレゼンしやすいとか。。。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-229.html

2011/10/22 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

auの新機種

   ↑  2011/09/27 (火)  カテゴリー: 携帯端末
auの新機種が発表されましたね。

2011年秋冬モデルからIPアドレス帯域が変わったりHDML非対応になったりするので今回は機種変が必要かなと思っていたのですが。。。。

携帯はたったの3機種。。。しかもEZ・FM付きはゼロ。。。泣

LISMO Waveにも非対応のようです。

とりあえず法人向けケータイE10Kを除く2機種のメモ。

◎F001
au初の「F」
防水・防塵
WIN HIGH SPEED
Wi-Fi WIN
7色のカラーがなかなか良い。
特にハニーゴールドとオーシャンブルーは今まであまりauには無かった色味。

◎URBANO AFFARE
防水
WIN HIGH SPEED
Wi-Fi WIN
「大人のケータイ」な感じ。
クラッシーオリーブ色は渋い。

2機種ともテンキーがほど良く大きくて離れていて親指の太いわたしでも押しやすそうです。

ところでau: 技術情報 機種別情報一覧では、URBANO AFFAREが「11年夏モデル以前」となっていますが、「11年秋冬モデル」で良いのですよね?

ケータイ|製品ラインアップでは「11年秋冬モデル」となっていますしね。

機種変更して普段はEZ・FM付きの元ケータイW61SAを使い、必要な時だけ秋冬モデルにSIMを入れ替えて使おうかな。

【2011/10/29追記】
URBANO AFFAREは、発売時期では2011年秋冬モデルだけれども、IPアドレス帯域としては2011年夏モデル以前の扱い--のようです。


-----------

さて最近の茶トラです。
9月中旬頃に撮影したものです。
ちくわらしきものを食べています。
20110928.jpg

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-227.html

2011/09/27 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

SoftBankで驚いた2

   ↑  2011/07/06 (水)  カテゴリー: 携帯端末
以前の記事、SoftBankで驚いたに書いた通り、SoftBank携帯でケータイWi-Fiを利用するには、

  1. ケータイWi-Fi定額料(490円/月)
  2. パケットし放題フラット(4,410円/月)

の両方に加入しなければなりませんでした。

しかし、6月1日からこの条件が変わっていたのです。

よくあるご質問(FAQ)|ソフトバンクモバイル Q.「ケータイWi-Fi」の利用には、料金はかかりますか?

現在のケータイWi-Fi利用条件は、

  1. ケータイWi-Fi定額料(490円/月)
  2. 「パケットし放題フラット」以外の「パケット定額サービス(パケットし放題など)」もOK

です。

ふぅぅぅーーーーーん。

随分ひっそりこっそり変更しましたねぇ。

まぁ、Wi-Fi使おうとすると月4,410円が強制的に徴収される---というのはあきらかにおかしかったですから、正常になった訳ですが。。。
プレスリリースしても良かったんじゃないだろうか。

私は、「パケットし放題」(フラットではなく)を利用していますので、プラス490円でケータイWi-Fiが使えます。
しかも、ケータイWi-Fiに加入してから2年間は月額料金が無料なので、実質0円でケータイWi-Fiが使えることになります。

一年前にケータイWi-Fiに入るのを思いとどまって良かった。

よっしゃー、Wi-Fi使うどーーーーっっ!!

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-218.html

2011/07/06 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

IS04修理

   ↑  2011/06/18 (土)  カテゴリー: 携帯端末
2月に入手以来、文句を言いつつ使ってきたIS04ですが、昨日、OSアップデート中に復帰不能状態に陥りました。


Wi-FiによるOSアップデート手順
の5ページ目くらいまで進んだところで以下のような画面になり、動かなくなってしまいました。
IS04フリーズ.jpg
...撮影が下手ですみません。
以下のようなメッセージが表示されています。
========================
SD Downloading failed.
Card Read error.

Program error has occured.
Please contact
your Service Provider!
Error code:
========================

サポートに連絡したところ、auショップで見てもらってくれ、とのことでしたので近くのauショップに持ち込みました。

auショップでは充電池を外して再起動させたのですが、最初の「android」のロゴは出るものの、その先に進みません。

「メーカー修理になります」

というauショップのお姉さんの悲しい宣言に肩を落としつつ、IS04を修理に出してきました。

修理時にアドレス帳などのデータは消去され、おさいふケータイも使えなくなる、ダウンロードしたアプリも消えるそうで3枚くらいの確認書にサインしました。

2週間位かかる、とのことです。直ってくれればそれで良いです。

ところで、代替機として貸し出されたのがIS03でした。

ち、ちっちぇぇぇっ!

いや、スペック表で確認すると、

IS03: W63×H121×D12.6mm
IS04: W62×H126×D11.9mm

なので、縦サイズ以外はIS04の方が小さいくらいなのですが、なぜかとても小さく感じました。

最初、画面が真っ暗な状態で電源ボタンを押した時に表示される画面ロックを解除する方法がわからなくて困りました。

ロック解除画面

ネットで検索してみたところ、左の鍵を右に動かして錠前にくっつければ解除できることがわかりました。

ロック解除1.jpg
左の鍵を右に動かし、錠前を外す
ロック解除2.jpg

わかってしまえば簡単なことなのですが、悩みました。

少しIS03をいじってみての感想です。

  • IS03は復帰時のWi-Fi再接続が早い(IS04のWi-Fiは、スリープ状態から復帰時の接続が遅いのを再確認)
  • IS03ではスリープ状態からの復帰には右側面の電源ボタンを使う。ちょっと押しにくい。IS04では画面下部のホームボタン(ハードボタン)も使えるので便利。
  • IS04のATOKは神~
  • IS03に標準搭載のQRコードリーダー、縦でも使えて良いなぁ。
  • カメラの性能はIS04の方が良さそう。


長いauとのおつきあいですが、端末を修理に出すのは初めてのことです。

IS04が早く直ることを祈って。。。。

なんだか、やんちゃな子供を遠い親戚に預けた母親のような心境です(笑)

FC2スレッドテーマ : スマートフォン (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-216.html

2011/06/18 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

テンキーの良し悪し

   ↑  2011/02/21 (月)  カテゴリー: 携帯端末
この春の新製品でEZ・FM対応のS006とT006を機種変更の候補にしていたのですが、先日、実機を触ってみて私にはテンキーが小さすぎることがわかりました。

残念ですが、今回も機種変更は見送りです。

今使っているW61SAは、2008年にW51Pから機種変更したもので、もう3年も使っています。
特に気に入っている訳ではない(むしろテンキーは小さめ)のですが、EZ・FM対応で親指の大きい私でも快適にテンキーを操作できる機種がなかなか出てこないので使い続けている次第です。

一体私はどんなテンキーならOKなんだろう?と自分でも不思議に思い、過去3機種のテンキー部分を比較してみました。
最近の3台テンキー比較
一番左が現在使っているW61SAです。私としてはこのテンキーは押し間違いが度々あり、ベストではありません。
右に行くほどお気に入りのテンキーになります。
一番右のW51Pは、今まで使った中で一番使いやすい(押しやすい)テンキーでした。

このようなことから考えると、どうやら以下のようなことが言えそうです。
・縦の各キーは離れていた方が良い(例:[1]キーと[4]キーの間)
・横の各キーは離れていた方が良いがくっついていても問題ない(例:[1]キーと[2]キーの間)
・各キーの大きさは現在のW61SA程度でも大丈夫。しかしこれ以上小さいと少々押しにくくなる。

上記をふまえて、改めてS006とT006を見てみると、

S006は、テンキーが隙間なくギッシリ詰まっているのでよろしくない。

T006は、離れていた方が良い[1]キーと[4]キーがくっついているのでよろしくない。

ということになります。

しかも、各キーの大きさも実機で見るととても小さいのです。
持っていたW61SAと並べてみたのですが、確実にひとまわり小さかったです。

私以外の女子は、こんな小さなキーを親指で打てるんでしょうか?

打てるんでしょうね。。。だって売られているんだから。

やっぱ太いかな~
親指とラッションペン

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-199.html

2011/02/21 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

海外だとシンプル携帯もこうなる

   ↑  2011/02/14 (月)  カテゴリー: 携帯端末
すてきなシンプル携帯端末を海外のサイトで見つけました。

Cell Phones for Seniors and Elderly with Big Buttons by Just5

なんか良いですよね~。

日本のシンプル携帯とはまったく違いますね~、オシャレですね~
オシャレなのにテンキーが大きいです。
とても押しやすそうです。
自分がどの数字を押したのか音声で知らせてくれる機能もあります(英語とスペイン語ですけど)

auの簡単ケータイSも、こんなすてきなデザインだったら良いのにな~。

しかも、見た目より意外に高機能なんです。
・超長持ちバッテリー(待ち受け状態で5~6日)
・電話帳に100件登録可能
・FMラジオが聞ける
・SOSボタン有り(事前に緊急時の連絡先を5つ登録可能)
・ロックボタンあり
・ライト付きでミニ懐中電灯として使える


紹介の動画です。

携帯はコチラ

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-195.html

2011/02/14 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

S006はダメだった

   ↑  2011/02/04 (金)  カテゴリー: 携帯端末
先日、auショップでS006を触ってみました。

テンキーがギッシリ詰まっています。キーとキーの間に隙間が全くありません。

製品の写真は事前に見ていたんですがこれほどまでにギチギチとは。。。

これでは私の太い親指では打てません。
爪の先で打たなければなりません。

というわけでS006はあきらめました。

二つ折りタイプで
EZ・FM機能付きで
防水
の携帯、シャープ以外で作っていただけませんかね。

お願いします。

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-192.html

2011/02/04 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

全国52局のFMラジオ放送を聞ける「LISMO WAVE」!!

   ↑  2011/01/25 (火)  カテゴリー: 携帯端末
auはもうFMに力入れるのやめちゃったのかな、と思っていたらとんでもなかった。

「LISMO WAVE」は、auのAndroid™搭載スマートフォンおよびau携帯電話の対応機種で、全国民放52局のFMラジオ放送を、放送エリアに制限されることなく、全国どこでもクリアな音で聞けるほか、音楽映像を楽しめる、音楽ストリーミングサービスです。


音楽ストリーミングサービス「LISMO WAVE」の提供開始について | 2011年 | KDDI株式会社

EZ・FM機能がないau携帯でもFMが聞けるようになるんですね。

「全国民放52局のFMラジオ放送」ということは、radiko.jpで提供されているAMラジオは対象外なんでしょうか?

まだ対応機種が限られている(携帯ではT006のみ)のと、有料(月額\315)なのが残念ですが5月末までは月額情報料が無料になるキャンペーンを行うとのことですので試してみたいと思います。

現在手持ちのW61SAをEZ・FM機能付きのS006に、IS01を「LISMO WAVE」対応のIS04に機種変更する予定なんですが、IS04はまだ発売日決まらないのかな?

Cyber-shot™ケータイ S006 | 携帯電話 | au by KDDI
REGZA Phone IS04 | スマートフォン | au by KDDI

LISMO WAVE対応のために遅れているんでしょうか。

とするともうすぐ?

FC2スレッドテーマ : au (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-191.html

2011/01/25 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |

auの新製品

   ↑  2010/10/18 (月)  カテゴリー: 携帯端末
auの冬・春の新ラインナップが発表されましたね。
(またプレスリリースに写真が無いですけれども)

EZ・FM機能付きの携帯が多くて嬉しいです。

ここ数年のFM付き携帯はどれも私にとって今ひとつで、機種変更に踏み切れていません。
最大の原因はテンキーのさわり心地です。
私は「押した」感触がハッキリわかるものが良いのですが、最近は押したかどうかわからないような微妙な感触のテンキーが増えてきて触ってみてガッカリということがとても多いです。

とりあえず、自分用FM付き携帯のメモ。

●G'zOne TYPE‐X
防水・防塵・耐衝撃の超頑丈携帯。
原点復帰のデザイン・大容量バッテリー・Wi-Fiあり。

●AQUOS SHOT SH010
防水・Wi-Fi・タッチ対応

●SH009
防水・コンパクト・7色ラインナップ

●Cyber-shot™ケータイ S006
防水・タッチパネル採用・Wi-Fi・スライド
WIN HIGH SPEED

●T006
防水・Wi-Fi・スライド
WIN HIGH SPEED

●SH011
防水

今のところ、S006のフェザーゴールドが第一候補。
T006のベージュピンクも魅力的。
T005にFMがついてればなぁ。。

同時に発表があったスマートフォンのREGZA Phone IS04、これ防水なんですね。
防水のスマートフォンがあったら良いなと思っていたのでちょっと気持ちがIS03から傾きつつあります。
濡れた手で触ってもタッチパネルはちゃんと反応するんでしょうか。
日本語入力がATOK。WIN HIGH SPEED対応。

禁断のアプリ=Skypeはどうなんでしょう?
Skypeの名前は聞いたことがあるのですが、使ったことが無いのでどんな風に活用できるのかよくわかりません。
一般的には「Skype同士の通話が無料」らしいのですが、auでまったくの無料になるわけがないですし。。。

FC2スレッドテーマ : au (ジャンル : 携帯電話・PHS

(記事編集) http://hdml.blog2.fc2.com/blog-entry-179.html

2010/10/18 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ ↑ |